日本語版データ復元・復旧ソフト(ファイルリカバリー)

menu

FILERECOVERYⓇ

データ復元ソフトFILERECOVERY

ファイルシステム(HFS/HFS+)の問題点とその解決法

Mac OS Xではディスク上のデータを格納するために「HFS / HFS+」(階層ファイル·システム)
を使用しています。これは、Windowsで使用されるFATやNTFSとは異なります。

Mac OSの「HFS / HFS+」ファイルシステムは、データの損失を最小限に抑えるために
ジャーナリングを使用します。基本的にジャーナリングは、Mac上のボリューム内の
ファイルに加えられた変更をすべて追跡します。

通常、このジャーナル·ファイルはディスク上のデータを以前の状態に戻すためにシステム
で使用することができますが、いくつかのケースでは、このジャーナルファイルが破損し
システムを元に戻すことに失敗することがあります。

パスとファイル名まで全て復元するのは難しいかもしれませんが、ファイルはまだ復元可能
かもしれませんので、RAWスキャンを選択して「ゴミ箱から削除した場合」からの復元方法
の利用をお試しください。

RAWスキャンの選択

ファイルリカバリー無料体験版
FILERECOVERYラインナップ
操作イメージ
復元成功の3ポイント サンディスクレスキュープロデラックス データ復旧サービス